鶴澤友吉御贔屓会申し込みはこちらから

NEWS

友吉っちゃんネル(YouTube配信)

友吉っちゃんネルは鶴澤友吉ご贔屓会専属の配信スタッフにより運営し、鶴澤友吉氏の活動や公演などを中心に配信しています。
人形浄瑠璃・素浄瑠璃の伝統芸能を広く知って頂く場として、公演に都合でいけない方へリアルタイム配信、アーカイブで見逃した公演などを見て頂くことも可能です。

プロフィール

     鶴澤友吉

本名   木田朱美
生年月日 昭和48年9月2日
趣味   温泉めぐり
好きな食べ物
   カニ・エビ・焼き鳥
嫌いな食べ物
   喉が詰まりそうなもの
    (蒸しパン・焼き芋)
特技   何でも早い
短所   他力本願で
       馴れ馴れしい

自称 芸農人としての夢

高校を卒業後、約30年間務めた座を離れ、親の力となる生き方を選び色々な事にチャレンジしている中でやはり、自分の生まれ育った淡路島に恩返しできるような活動を目指したいと思い始めました。農業は人間の食べる物を作るという、素晴らしい職業であると共に、地域に根付く伝統芸能は、国の宝です。
芸と農、私らしいスタイルで魅力を発信し、未来を支える子供達に「日本人でよかった」と思ってもらえる、そんな活動ができる人になりたい。

    きちまる農園
友吉の【吉】をとって命名。
玉ねぎ、キャベツ、ブロッコリーなど野菜作りをしています。





    野菜ソムリエ
農業を始めた事により野菜に秘められたパワーを実感。米粒1粒が人の口に入るまでの奇跡的な巡りあわせを自分らしいスタイルで伝えたいと思い野菜ソムリエの資格取得。

 後継者育成・認定など
文化庁「こども浄瑠璃教室」講師就任。
地域郷土芸能団体等への指導
令和4年重要無形文化財「義太夫節」総合認定保持者に認定


芸農人「鶴澤友吉」の紹介動画です

ChizuRuのちょいと淡路島 第21回 淡路島の芸・農・人 木田 朱美(鶴澤 友吉)さん編 食品ロスをなくす活動を御食国(みけつくに)淡路島で展開中。

小屋まる・きちまる農園(株)

新しい人生のスタート。

先祖が守ってきた農地を『芸農人』として、どうしたら守っていけるのかずっと悩んでいました。

そんな中、ご縁繋がりたくさんの方々に助けて頂きながら本日【きちまる農園】が株式会社になりました。

何も分からないままの起業ですが、農業と伝統芸能の未来に明るい光を灯していけるよう勉強致します。

今後ともご贔屓によろしくお願い致します。

鶴澤友吉ご贔屓会入会案内

鶴澤友吉さんの芸能活動を盛り立てるため
「鶴澤友吉ご贔屓会」を設立いたしました。
芸に農業にと、まさに二足の草鞋にチャレンジされている友吉さんの活動を支援していければと
考えております。
友吉さんに関わる皆様の喜びと淡路島が誇る伝統文化を広める活動を行って参りますのでどうぞ
末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。